sk8hiroのアニメブログ

アニメの紹介、考察を中心に更新していきます!

【School days】ただの鬱アニメではない! 実は面白いドロドロ昼ドラ系アニメ 誠に少し共感した話

School Days

 

見たことがなくても名前くらいなら聞いたことがある人も多いでしょう!

今回紹介するのはアニメスクールデイズです。

このアニメは衝撃作としての知名度が高く、テレビでも紹介されたことのある名作です。

f:id:sk8hiro:20190612150554j:image

School Days公式サイトhttps://mv.avex.jp/schooldays/story.htmlより引用

 

最終話があまりにも衝撃的過ぎて、アニメ自体が有名なのではなく、最終話が一人歩きしているイメージもあります。

僕自身、最終話だけはなんとなく知ってるもののアニメ自体は見ておらず、初めてアニメを一話から全部見終わったとき、最終話のイメージとは違う衝撃を味わいました。

このアニメ衝撃展開だけではなく、

とても面白いストーリーでした!

最終話が衝撃的過ぎて他のストーリーのイメージが薄いアニメですが、まるで昼ドラを見てるような感じです!

むしろドロドロの昼ドラを越えてくるドロドロしたストーリー。ここまできたら固形なのでは?と、くだらない事を言ってしまうほどのヤバイストーリーでした。

 

軽くストーリーを紹介します。

主人公の伊藤 誠はごく普通の童貞高校生でした。

ある日、電車で見た桂 言葉に一目ぼれし、たまたま隣の席になった女、西園寺 世界に協力してもらい桂 言葉と付き合えることになりました。言葉も誠のことが気になっていたのでした。

しかし、女性経験のない誠はデートでは下心見えすぎでなかなかうまくいかず、世界にアドバイスを受ける生活が続きました。

ここまでなら甘い青春ラブストーリーですよね?

しかし、事件が起きます。

世界も誠が好きになってしまうのです。

まあ、定番ストーリーですよね?それにしても誠はイケメンなんだろうなとつくづく思います。

ここで誠のクズさが現れます。

自分に尽くしてくれる言葉に愛想が尽きて世界とセフレになります。

言葉めちゃくちゃ良い子なので、いくら突き放されても誠を悪く言わないのです。

本当に良い子なんです...

 

しかし、視聴者の僕自身も誠の立場で考えたとき、言葉がめんどくさく感じてしまったのです。(僕の価値観ですので、そう思わない人もいると思います。)

 

僕は、クズ男に共感してしまうことがあるのがこのアニメの魅力ではないかと思います。

 

共感したらクズかもしれませんが、僕はそこに惹かれてしまいました。

この後も誠はセフレを増やしたり、周りの女性を意ずつけるシーンが多く鬱展開が進みます。そして衝撃のラストが待っています。

まとめ

少し誠の気持ちを理解し、反面教師としてNGな恋愛を学べるスクールデイズ

こんなアニメ他にはないでしょう。(あったら教えてください!気になります)

是非、衝撃作スクールデイズをご覧ください!