sk8hiroのアニメブログ

アニメの紹介、考察を中心に更新していきます!

【とある科学の一方通行】放送日はいつ?あらすじを放送前に予習しよう!

 こんにちは!

2019年おすすめアニメ「とある科学の一方通行(アクセラレータ)」(原作、鎌池和馬+山路新)についての情報を紹介します!

f:id:sk8hiro:20190618170939j:plain

とある科学の一方通行 アニメ公式サイトhttps://toaru-project.com/accelerator/より引用

 

初めに、とある科学の一方通行とは「とある」シリーズのスピンオフ作品です。

 

「とある」シリーズといえば、

「とある魔術の禁書目録(インデックス)」

「とある科学の超電磁砲(レールガン)」ですね!

初めに、「とある」シリーズについておさらいします!

 

「とある」シリーズとは

「とある」シリーズの舞台は

超能力が技術により解明された世界で、能力開発を時間割に組み込む巨大な都市、学園都市です。

 

とある魔術の禁書目録(インデックス)

主人公の「上条当麻」が自分の身の回りで起こる事件を解決して行くバトルアニメです。

しかし、上条当麻には超能力がないはずなのに、なぜか右手に生まれつき「幻想殺し(イマジンブレイカー)」と言う力が宿っています。

その力を利用し、「その幻想をぶち壊す」と言う掛け声とともに、相手の能力を打ち消します。

科学による超能力意外にも、魔術も存在する世界。

上条当麻は右腕だけで全てを解決して行きます。

 

とある科学の超電磁砲(レールガン)

「とある魔術の禁書目録」と同じく学園都市を舞台にした、バトルアニメです。

一番の違いは主人公が上条当麻ではなく、学園都市3位(レベル5)の超能力者、「御坂美琴」が主人公です。

御坂美琴は禁書目録にも出てきますがあくまでも何人かいるヒロインの中の1人です。

しかし、「とある科学の超電磁砲」では御坂美琴を含む4人の女子中学生を中心に話が進みます。

そして、「とある科学の超電磁砲」で一番の悪役が

学園都市1位一方通行(アクセラレータ)です。

 

「とある科学の一方通行」は、

「とある科学の超電磁砲」の悪役が主人公の物語です。

 

しかし、ただの悪役ではなく、カッコ良いシーンも多く魅力的なキャラクターです。

そして、ロリコンです。

1番上にある画像の右上の女の子。打ち止め(ラストオーダー)ちゃんと過ごしてます。

ちなみに、この子めちゃくちゃ可愛いです(笑)

 

「とある科学の一方通行」を見る前に「とある科学の超電磁砲」だけでも見て頂けると、より今作が楽しめると思います。

僕も「とある科学の超電磁砲」の方が好きなのでおススメです!

御坂美琴はもちろん。他の女キャラクターも可愛いところが魅力的ですね!

放送日

お待たせいたしました。

「とある科学の一方通行」放送日は、

2019年 7月12日(金)です。

放送時間は、

AT-X
7月12日(金)22:00~
毎週(金)22:00~22:30

リピート放送:毎週(日)21:30/毎週(月)14:00/毎週(木)6:00
週1話ずつ4回放送

TOKYO MX
7月12日(金)25:05~

MBS
7月12日(金)26:55~

BS11
7月12日(金)25:30~

AbemaTV
7月12日(金)25:05~

(とある科学の一方通行公式サイトhttps://toaru-project.com/accelerator/onair/より参照) 

 

あらすじ

東京西部に位置する巨大な都市「学園都市」

総人口230万を超え、約八割が学生である。

この年では、超能力開発のための特殊なカリキュラムがあり、

学生たちは「無能力のレベル0」~超能力のレベル5」まで の六段階で評価されていた。

 

そんな学園都市で、超能力者の頂点に君臨する最強の超能力者(アクセラレータ)

七人しかいない能力者の中でも、飛びぬけた能力を誇る第一位は

その力ゆえに殺伐とした日常を送っていた。

繰り返される残酷な「実験」と、絶対的な力を求めた末の敗北…

その先に待っていた一人の少女「ラストオーダー」との出会いにより、運命が変わることになる。

 

最強にして最凶の「悪」

ダークヒーロナ-アクセラレータが、

学園都市の闇をなぎ払う!

 

  

まとめ

「とある科学の一方通行」は今期アニメの中でもかなり話題になっているアニメです。

今までのシリーズは外れがなく、合計5作品も放送されています。(禁書目録1、2、3期と超電磁砲1、2期)

ちなみに、「とある科学の超電磁砲」の3期も決定しています。

楽しみですね!

これだけ大ヒットしたアニメの最新作、きっと今回も素晴らし作品に仕上がっている事でしょう!

ぜひ「とある科学の一方通行」ご覧ください!